カテゴリー
beauty

その先にいる「人」

思い返せばかれこれ3年以上、
春夏秋冬、季節を問わずに愛用している
日焼け止めサプリのホワイトヴェール。


台湾の容器屋さんで買ったこのケースに入れ替えて
すぐに目につくところに置くのが、飲み忘れ防止の秘訣。

わたしの場合、美白肌は目指していなくって、
シミ無し、ムラ無し、艶あり、、、な
綺麗なバカンス肌が目指すところ。

日焼け止めを塗るのも、いちいち塗り直すのも
落とす時の手間も、落ちてるのかしら?と
いう気持ち悪さも嫌い過ぎて、、、。

『飲む日焼け止め』ってワードに衝撃を受け、速攻でオーダー。
そこから、わたしはずっと浮気せずにホワイトヴェール。

今では、色んなメーカーから様々な
『飲む日焼け止め』が発売されているようだけどね、
なんて一途なんだわたし。

でも今日は別にホワイトヴェールを
伝えようと思った訳ではなく、オーダーが届いた時の
感動を記して置こうと思って書いているんだった、、、。

お得意の脱線。アブナイ、アブナイ。

本題に入ると、、、
2ヶ月ごとの配送で3袋を定期購買していて、
それが本日到着。

で、「3袋ってこんなに重量あったっけ?」と思いながら
開封してみると、、、

「夏の感謝の贈り物」というタイトルの手紙と共に、
ホワイトヴェールが出しているフェイスウォッシュが、、、。

手紙の内容をサクッと要約するとこんな感じ。

『九州の集中豪雨の際に、多くの人から
会社の安否を気遣う声が届きました。
その心遣いへの感謝と、ホワイトヴェールを製造して
くれている工場への応援の気持ちを込めて、
ホワイトウォッシュをプレゼントすることにしました。』

なんですって。なんて素敵な会社なの?!
そして御免なさい、わたし会社の所在地なんて
考えたことも無かったし、九州だと知ったところで
そこで思考はストップしていたと思う。
それなのに、わたしにまでプレゼントを、、、涙。

ホワイトヴェール自体、パッケージだったり
毎回同封のニュースレターだったりに「お洒落感」を
出してくるんだけど、このお手紙はというと
手書きの文字の雰囲気もなんだか素朴だし、
内容も人情味溢れるしで、さらに感動。

ネットショッピングに慣れ過ぎてしまって、
しかも定期購買だと尚更
購入した物品の向こう側にいる
『人』を感じることを忘れていたなぁ。

自分の元に既にあるモノ、やってくるモノ、
それらモノ・ゴトの向こう側、
経緯まで想像して、感謝を感じられる自分になりたいなぁと
ホワイトヴェールを通して思いました。

今日は、それを記して起きたかったのです。

「ホワイトヴェール愛用し続けます」って気持ちがさらに強くなってしまった❤️

でもさ、良い企業の作るものはやっぱり良いんだと思う。
ホワイト洗顔、楽しく使わせていただきます♫

Thank you so much!!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中