カテゴリー
little thoughts. Uncategorized

コーラン

今年の初夏、
クウェートから観光で来ていた人の
日本滞在期間中のサポートを
させてもらう機会がありました。

オマールさんという
その方は、
私も思わず笑ってしまうほど、
日本に惚れ込んでいました。

日本のダメな部分を
いざ見てしまった時、
ショックが大きすぎるのではないかと、
少し心配もしましたが、
幸いにも、そんな出来事が
起きることもなく、
彼は「直ぐに戻ってくるから」と
言い残して、
母国クウェートへと去っていきました。

そして、11月の上旬。
彼は宣言通り再度来日したのです。
しかも今回は観光目的ではなく、
仕事を探し、日本に暮らすのが目的。
(残念ながら今回は就職先を
見つける事は出来ず…)
私のスケジュールの関係で
短い時間しか会う事が
出来なかったのだけど、
相変わらず旅を楽しんでいるようで、
ひと安心。

しかも日本語も、上達していて
ビックリ。
そしてもう一つ、ビックリしたのが
彼が持ってきてくれたお土産。

やたらと重そうだな、
と思いきや…

百科事典並みに重いコーランと
これまたレンガのように重い
乾燥デーツだったのです。

前回の滞在中、彼の「イスラム教」の
解釈を色々聞き、
興味を持った私が、
「コーラン、1度は読んでみたいと
思っているんですよね」と
話していたのを
覚えていてくれていたのです。

IMG_6300.JPG
ゆっくり読み進めようと
思います。

ドライデーツは、私が
ドライフルーツが好きで
デーツも大好きですよ…と
話していたから。

IMG_6301.JPG
美味しい活用法
探してみよっと。

スーツケースの中でかなり
嵩張っただろうに、
わざわざ持って来てくれた事に、
じーんとしました。

オマールさん面白エピソードを
書き出したら、
本当にエンドレスに書けてしまうので、
いつか機会があれば書こっと。

イスラム教の方々と実際に
会う機会って割と少なくて、
それなのにニュースではやたらと
「イスラム」という
言葉を聞くことが多くて、
日本ではまだまだ多くの人が
「近付き難い人たち」って
思っているかもしれない。

でもオマールさんのような人を知れば、
多くの人の印象が変わると思う。

オマールさんは
「そのありがとうに、私からも
ありがとう」
と言いたくなる程、
誰に対しても常に感謝の気持ちを
持っていて、
イスラムの教えを都合よく解釈して
汚職や争い事をする人たちが
世界に多くいることを憂いている。

彼の今の夢は、日本で英語の先生を
すること、
そして、大好きな日本に恩返しすること…だそうです。

IMG_6299.JPG
彼の「恩返しプラン」は
極秘プロジェクトだということで、
しつこいくらい(笑)口止めされているので、
いつか解禁令が発令されたら、
改めて…。

作成者: Bottle Message Lab

魔女を目指すミドサー女子。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中